0761-78-5555

OEM/お問い合わせ

長距離通信システム

様々なシーンへ広がる可能性

様々なシーンへ広がる可能性

商業施設の呼び出し通信として製品化。他にも・・・

写真:リモートリプライコール

製品化第1号は

「リモートリプライコール」

エコー総合企画は、920MHz帯通信を「リモートリプライコール」として製品化、発売を開始しました。
エコー総合企画ではすでに、ショッピングセンターのフードコートなどで用いられるお客様呼出システム「リプライコール」を製品化しており、「リモートリプライコール」はその機能をさらに強化した後継機種として開発されたものです。

リモートリプライコール

写真:リモートリプライコール 受信機

アイデア

「文字情報を飛ばす」というアイデア

リモートリプライコールは、通信距離が飛躍的に伸びるなど様々な特長を備えていますが、中でも特にアピールしたいのが「文字情報を送信できる」機能。最大256種類、漢字を含む32文字のメッセージをお客様が持つ受信機に送信・表示することができます。
920MHz帯の電波を使えば、400MHz帯の従来機種と比べデータ通信速度がぐっと高速化するという特長を活かし、「文字情報を送信」するというアイデアを着想。これにより、電波利用規格による「送信は4秒以内」との制約もクリア。詳細な情報でお客様を誘導しコミュニケーションを成立させるツールとして、機能をよりいっそう強化しました。

写真:イメージ

可能性

防水性能を付加、様々な分野へ広がる可能性

また受信端末の回路基板の薄型化・小型化を進めシーリング機能を強化することで、防水(防塵)性能も付加。ショッピングセンターなどの屋内環境だけでなく、アミューズメント施設、スキー場や海の家、さらには水を扱う工場や悪天候の工事現場などの苛酷な環境での利用も可能となりました。

リモートリプライコール
長距離通信とメッセージでお知らせ
「リモートリプライコール」
OEMについて」
OEMについて

ご購入・お見積りは販売代理店まで
お問い合わせください
※販売代理店のご紹介はお問い合わせフォームよりご依頼ください