0761-78-5555

OEM/お問い合わせ

エコーの電池レス送信システムの仕組み

ざっくり言うと…

1

\ カチッ /

カチッ

手元にある送信機の
スイッチを押します。

スイッチは、電磁誘導方式を用いた電池不要の自己発電モジュール。
軽いタッチで押すことができます。

2

\ ピュンッ! /

カチッ

瞬間的に発電し、その電力
で信号を送信します。

無線送信モジュールが起動し、信号(データ)を飛ばします。
中継機を使えば、もっと遠くまで飛ばせます。

3

\ ピピッ! /

カチッ

受信機がキャッチした信号で、
様々な機器を動かします。

受信した信号(データ)を表示するなど、機器を動かすことができます。
ひとつの無線送信モジュールで現在は10種類以上の信号(データ)を発生できるので、on/off信号以外の複雑な命令も送信できます。

動画で詳しく見る

開発ストーリー

「電池不要のコードレスチャイムを作りたい」──そこからスタートした私たちの製品開発は、大きな可能性を秘めた「エネルギーハーベスティング無線通信」の未来へとつながっています。

もっと見る

電池レス呼び出しベル「エコチャイム」
電池レス呼び出しベル「エコチャイム」
OEMについて」
OEMについて

ご購入・お見積りは販売代理店まで
お問い合わせください
※販売代理店のご紹介はお問い合わせフォームよりご依頼ください